天命とは?

天命とは、「生きる目的」「果たすべき目的」のことです。

国、人種、性別を問わず、すべての人は皆、

この世に生を受ける前に自ら「天命」を決めて生まれてきます。

インド占星術 ジョーティシュの最大の価値は「今生、生まれてきた天命が読み取れる」ことです。

では、天命は誰が決めるのでしょうか? とても高次元の神様が決めるのでしょうか?

 

天命は、この世に生まれる前に

「自分自身で」 決めて生まれてきます。

「自分自身」 が生きる目的を決めて生まれてくるのです。

ですから、あなたが自分で決めた天命に沿って生きているならば

1. 運が良く    2. 成功しており    3. 必要な時に必要な助けが得られ

とても面白い人生を歩んでいることでしょう。つまり、天命に沿って生きる事ができたなら

『好きなことをやって』 『好きなことで認めてもらえて』 『好きなことでお金が入る』

という充実感のあふれる「本当の幸福な人生」が展開する事は間違いありません。

天命に沿って生きるとは自分自身が最もやりたい事をやるのですから幸福を感じない訳がないのです。

 

「本当の幸福な人生を歩んでいない」と思われるならば、まずは「天命」を知る事がスタートラインです。

天命を知ってこれからの人生を幸せに過ごしましょう。